北朝鮮一覧

【南北韓】 北のマスゲームに「感激」した文在寅大統領の不見識~「まず人ありき」と言うのは南側でだけ?

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/23(日) 23:12:53.08 ID:CAP_USER

(前略)
マスゲームは国が個人の体を使って訓練する官製芸術行為だ。これを見て奇妙な印象を受けるのが「自由市民」の平均的な情緒だ。2000年にオルブライト米国務長官=当時=は北朝鮮でマスゲーム「百戦百勝朝鮮労働党」を鑑賞して世論の批判を受けた。09年には北朝鮮に拘束されていた米国人女性記者らを救うため訪朝したクリントン元大統領が「アリラン祭」の鑑賞を提案されたが、断った。

「将軍様にお仕えし、行事を行うその日を思い描き、痛みにも耐えて訓練します」。北朝鮮のマスゲームに参加する少女と家族の生活を撮影した英BBCのドキュメンタリー番組『ステート・オブ・マインド』(ある国)で、北朝鮮の少女パク・キョンソンさんが言った言葉だ。

02年のアリラン祭の練習には「2億時間」かかった。幼稚園児から大人まで10万人がコンピューターの「ピクセル」のように思い通りの絵を描く北朝鮮のマスゲームには想像を絶する労働力を必要とする。

国連北朝鮮人権委員会は、これを「児童労働」の1つと見なした。子どもを動員したマスゲームで政権が外貨を稼いでいるからだ。個人の身体と精神を訓練し、「首領様にお見せするという期待から心と体がブルブル震える」ようにさせる国は北朝鮮だけだ。

訪朝した文在寅(ムン・ジェイン)大統領が19日夜、北朝鮮の最新版マスゲーム「輝く祖国」を鑑賞した後、15万人を前にした演説で「この感激を言葉で表現することはできません」 「金正恩(キム・ジョンウン朝鮮労働党)委員長と北の同胞たちがどのような国を作っていこうとしているのか、胸を熱くして見ていました」と述べた。驚くべきことに、文大統領は北朝鮮住民の涙・汗・痛み・恐怖には全く関心がないように見えた。

18日に平壌に到着した時、平壌市内を車に乗ってパレードした時、20日に白頭山に登った時も、事実、大統領はそうだった。文大統領が動くたびに歓迎する人々が数万人現れた。文大統領は満面の笑みを浮かべた。笑顔が絶えなかった。よく似た服を着て同じ花を持ち、足を踏み鳴らして動く「タイミング」までまったく同じ彼らが、文大統領の目には「自発的な市民たち」に見えたのだろうか。

「会長招待VIP訪問行事案内。午前6時、現場待機。女性はワンピースに化粧必須。歓迎の花持参。VIPが到着したら笑顔、足を踏み鳴らして歓声を上げること。行事予想時間:3時間」。韓国のある企業がこのような通知をしたと仮定してみよう。その企業の会長は「パワハラ」とたたかれ、未明に3回家宅捜索を受け、会長一族は3世代にわたり世論と司法の裁きを受けるだろう。

きちんと整列して「国民体操」をし、上級学校進学のために「体力章」(体力向上を狙いとする体力測定)を行った時代があったが、「産業化のための身体改造作業」「肉体に対する国の統制」「変形したファシズム」「日本による植民地支配時代の遺産」などの批判を受けて、なくなった。

韓国の国民体操のたぐいは嫌いだという人なら、北朝鮮のマスゲームに身震いするのが普通だ。仕方なく鑑賞することになったというなら、その場をすぐに離れるべきだった。「客として行ったのに、祝いの膳(ぜん)をひっくり返すわけにはいかない」と言うなら、表情くらいは何とかすべきだった。

文大統領は北朝鮮の封建的で全体主義的な「身体恐喝システム」に王冠をかぶせてやったことになる。「まず人ありき」という言葉を口にするのは南側でだけのようだ。

朴垠柱(パク・ウンジュ)デジタル編集局社会部長

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【コラム】北のマスゲームに「感激」した文在寅大統領の不見識
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/22/2018092200644.html

関連スレ:【萬物相】 万寿台創作社とマスゲーム「輝く祖国」~偽の平和への道は華麗なイベントと美辞麗句に包まれているものだ[09/20]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537460376/

続きを読む


【韓国】 米に伝えず合意 平壌宣言「年内に鉄道連結着工式」

1: 荒波φ ★ 2018/09/23(日) 14:05:27.09 ID:CAP_USER

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/images/PK2018092302100081_size0.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/images/PK2018092302100082_size0.jpg

【ソウル=城内康伸】

韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が十九日に署名した合意文書「九月平壌(ピョンヤン)共同宣言」に記された南北の鉄道・道路の連結に向けた着工式の年内実施について、韓国政府が米政府に事前に伝えていなかったことが分かった。米韓関係筋が明らかにした。

米政府は、こうした南北経済協力は国連安全保障理事会の制裁決議違反の可能性があるとして、首脳会談後、外交ルートを通じて韓国政府に真意をただした。韓国側は交渉が大統領府主導で進んだことから「違反しない」と答えるにとどめたとされ、米韓の溝が表面化している。

連結が検討されている鉄道は日本海側の東海(トンヘ)線と、黄海側の京義(キョンウィ)線。日本による韓国併合(一九一〇年)前から植民地時代にかけて建設されたが、第二次世界大戦後の南北分割と朝鮮戦争(五〇~五三年)を経て、鉄道も分断されたままとなっている。

南北首脳は四月に署名した板門店(パンムンジョム)宣言で「東海線と京義線の鉄道と道路を連結し、現代化し、活用するための実践的な対策を取っていく」と明記。韓国政府筋によると、正恩氏は今月十八~十九日に平壌で行われた会談で、板門店宣言に基づいて早期に具体化するよう文氏に求め、今年中に着工式を行うことで合意した。

米韓関係筋によると、文氏が訪朝日程を終えて帰国した直後、米国は韓国側に合意事項について詳しく説明するよう求めた。また「資材の搬入などは、国連制裁違反に該当する可能性がある」と指摘した。

これに対し、韓国側は年内に行うのは、あくまで着工式だけとして「制裁違反には当たらない」との見解を示した。米国側は納得がいかず重ねて問いただしたが、韓国側は歯切れの悪い対応に終始したとされる。

南北融和に伴って経済協力に拍車がかかり、制裁に緩みが生じることを、米国は警戒。韓国政府筋によると、八月には、鉄道連結に備えて韓国が北朝鮮側の区間で列車を走らせ、線路の状態を点検しようとしたところ、米国を中心とする国連軍司令部が承認を拒否したことがある。

2018年9月23日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/CK2018092302000145.html

続きを読む


【韓国】 北朝鮮「南朝鮮の所得主導成長は完全な虚構。経済復活には北南経済協力」

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/08(土) 11:52:33.94 ID:CAP_USER

 北朝鮮メディアが7日、文在寅(ムン・ジェイン)政権が進めるいわゆる「所得主導成長」について「虚構だ」とした上で、南北経済協力を進めるよう求めた。

北朝鮮の韓国向け宣伝メディア「我が民族同士」は7日「南朝鮮経済と庶民生活の危機を克服する道は」という見出しの社説で「現在、南朝鮮内部では構造的矛盾に陥った経済の慢性的危機に対処するため、当局は『所得主導成長論』を進めているが、これも処方になり得ていない」「他の方面から出口を探すべきとの主張が幅広く出始めている」などと指摘した。

その上で我が民族同士は「所得主導成長論は完全な虚構だ。雇用問題の解決を掲げてきた当局が、逆に最悪の雇用ショックと二極化をもたらしている」「経済を復活させる方策は北南関係の改善であり、北南経済協力に乗り出すことだ」と結論づけた。

さらに我が民族同士は「実質的に破産危機へと追い込まれた南朝鮮企業も、6・15時代に北南経済協力によって再生の道を探し出し、多くの雇用を生み出しながら失業問題の解決に貢献している」「南朝鮮経済と庶民生活の危機を克服する道は、板門店宣言を実践することにある」などとも主張した。

非核化を重要課題にするとした韓国政府の考えとは異なり、北朝鮮は今回の首脳会談でも経済協力など物質的支援を望んでいるようだ。それはこの社説からもうかがい知ることができる。

キム・ミョンソン記者

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<北朝鮮「南朝鮮の所得主導成長は虚構」>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/08/2018090800399.html

関連スレ:【朝鮮半島】 北朝鮮 「危機に直面する韓国経済、南北経済協力こそ生きる道」 [09/07]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536288928/

続きを読む


【朝鮮半島】 北朝鮮 「危機に直面する韓国経済、南北経済協力こそ生きる道」

1: 荒波φ ★ 2018/09/07(金) 11:55:28.16 ID:CAP_USER

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が5日に派遣した特使団が、平壌に滞在している間、南北経済協力に関して北朝鮮側とどのような議論をしたのかに関心が集まっている。

これに関して韓国大統領府(青瓦台)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は6日、報道陣に対し「(文大統領の)親書をはじめ特使団が行く中で、経済協力の『け』の字も出なかった」と語った。

だが鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は6日、特使団の訪朝結果の発表文で「南北首脳会談では、板門店宣言の履行成果を点検し、今後の推進方向を確認することとした」と明かした。

板門店宣言には、現在韓国政府が進めようとしている経済協力事業がかなり含まれている。国策研究所の関係者は「今回、南北首脳会談の日程を今月18日から20日までと確定させる中で、会談の議題について議論したはず。経済協力問題がその議論から除かれたとは考え難い」と語った。

南北経済協力に向けた韓国政府の意志は非常に固い。これは、来年度の韓国政府の予算にも現れている。北朝鮮との経済協力や支援に用いる南北協力基金を9624億ウォン(約956億円)から1兆1004億ウォン(約1093億円)に増やし、南北経済協力基盤のための融資予算も200億ウォン(約20億円)から1197億ウォン(約119億円)と6倍に増額した。

「特使団は経済協力問題を全く話し合わなかった」という大統領府の説明を巡っては「北朝鮮非核化の進展とは別に南北が経済協力でスピードを出すことに否定的な米国を意識したもの」という分析もある。

こうした中、北朝鮮は6日、「危機に直面した韓国経済の出口は南北経済協力にある」と主張した。

北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ」は「南朝鮮では、経済状況や民生がますます悪化するのを見て各階層の不満が高まり、現政権勢力も危機に陥っている。南朝鮮各界では、危機克服の出口は北南関係を改善して民族経済を発展させるほかに道はないということについて、意見がまとまっている」と伝えた。

2018/09/07 10:37/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/07/2018090701158.html

続きを読む


【韓国ギャラップ】 「金正恩氏は平壌共同宣言を守る」49% 「守らない」35%

1: 荒波φ ★ 2018/09/22(土) 09:42:39.01 ID:CAP_USER

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が合意した「平壌共同宣言」について、韓国国民は4月の板門店宣言の時ほど期待していないことが21日までにわかった。

韓国ギャラップが18-20日に行った緊急の世論調査によると、「金正恩氏は平壌共同宣言を守るだろう」との回答は49%で、「守らないだろう」は35%、15%は回答を保留した。

4月の板門店宣言直後に行われた同様の調査では「北朝鮮は合意を守るだろう」が58%、「守らないだろう」は20%だった。つまり今回は「北朝鮮は合意を守る」と考える国民が半分に満たなかったのだ。

一方で文大統領の支持率は再び60%を上回った。文大統領の支持率は先週に比べて11ポイント高い61%で、不支持は先週より9ポイント低い30%だった。

文大統領の支持率は4月に板門店で行われた南北首脳会談直後には一時83%を記録したが、その後は経済や雇用の悪化で9月の第1週に49%にまで下がった。

支持する理由としては「北朝鮮との関係改善」「南北首脳会談」「北朝鮮に対する安全保障政策」などが多かった。今回の調査は18-20日の3日間に全国の成人男女1001人を対象に行われた。

2018/09/22 09:13/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/22/2018092200466.html

続きを読む


【韓国】 統一韓国は強大国に発展するか~経済・軍事強国になれば東北アジアの覇権を中国だけに渡さずにすむ

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/12(水) 14:46:30.60 ID:CAP_USER

▲「統一韓国」は強大国に発展できるだろうか?他の国を侵略する「強盗国家」ではなく、シン・チェホ先生が言った「真の我を探して人権と環境、人類の平和を追求する」強大国のことだ。
「領土が小さい国がどうして強大国の隊列に上ることができようか?」と言う苦しさがなくはない。しかし、領土の狭小性を克服できる知恵を集め、韓米同盟など外交的手腕と経済・軍事強国として自主的力量を整えれば、東北アジアの覇権を中国だけに譲り渡さなくても良いと見る。

▲日本の栄光と強欲は「日本統一」から始まった。豊臣秀吉は1590年8月、小田原包囲戦で勝利をおさめて「戦国時代」を終わらせ日本を統一する。日本はこの時からアジアの強大国として登場した。
過去、高麗の時の第一、第二次呂蒙連合軍(九州)、朴イの対馬征伐、朝鮮の第一次キム・サヒョン、第二次イ・ジョンムの対馬征伐にあった弱小国時期と違った。
統一日本は軍事強国として朝鮮征伐と併合、満州占領と中国侵略など周辺国を侵略した。「欧米列強からアジアを死守する」として朝鮮・中国人1000万人余りを殺害した。植民地を略奪したヨーロッパ帝国主義のまた別の形態であった。

▲強大国ドイツも統一から始まる。
(中略)

▲統一韓国はこのように強大国になれるだろうか?国際政治は「戦争-平和」の無限反復だ。私たち民族は平和を愛する。ところが統一韓国は経済・軍事強国として韓米同盟の実用的利点を生かさなければならない。それと共に自由と人権、環境など人類に希望のメッセージを投げかけることにも寄与しなければならないだろう。

キム・シンホ論説委員
http://www.incheonilbo.com/news/photo/201809/904213_203430_411.jpg

ソース:仁川日報(韓国語) [引き潮上げ潮]統一韓国「は強大国で発展するか
http://www.incheonilbo.com/news/articleView.html?idxno=904213

続きを読む


【北朝鮮問題】 韓国外相 「米国と完全に認識が一致することはあり得ない」

1: 荒波φ ★ 2018/08/22(水) 10:15:50.73 ID:CAP_USER

韓国外交部(省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は21日、「対北朝鮮制裁違反」との指摘が根強い開城工業団地の南北共同連絡事務所について「対北制裁の基本目的には全く反しない」との見解を示した。

康長官は非核化の進行状況に関する見方についても「米国とわれわれ(韓国)の間で完全な認識の一致などあり得ない」とも述べた。

康長官はこの日、国会外交通商委員会の全体会議に出席し「制裁の基本目的は北朝鮮に経済的な利益が及ぶのを阻止し、それが核開発に流用されないようにすることだ」とした上で、上記のように述べた。

最近米政府内で韓国における制裁違反が連日取り上げられていることに懸念を示してはいるが、これについて「問題ない」とする韓国政府の立場を康長官として改めて強調した形だ。

康長官は韓米間で認識の違いがあることも否定しなかった。康長官は「今のところ米国の公式の立場は表明されておらず、協議が続いている」「連絡事務所の必要性とその機能については引き続き説明しているが、米国から明確な反応は出ていないので今後も説明が必要と考えている」などとも述べた。

その一方で康長官は「連絡事務所は米国の許可や同意が必要な事案ではなく、協議を行う事案だ」との見方も示した。

一方で「今月中に開所式を執り行うとする韓国政府の方針は米国と共有しているのか」との質問に、韓国外交部の当局者は「よく分からない」と回答した。

国会外交通商委員会の幹事を務める保守系野党・自由韓国党の鄭亮碩(チョン・ヤンソク)議員は「今年6-7月にガソリンや軽油など8万キロ以上が北朝鮮に搬出された」と指摘した。

韓国政府は「南北による軍通信線の復元、離散家族面会所のオープンと修理のための禁輸物資の搬入」について国連安保理から免除の承認を受けている。しかし開城連絡事務所に関する制裁については今も米国と協議が行われている。

韓国政府当局者は「開城に運ばれた物資は現地に向かう韓国政府関係者が使用するもので、制裁の対象ではない」と主張している。

この日も米政府は「南北関係は前のめり過ぎ」とする警告のメッセージを発した。米国務省のある関係者は南北連絡事務所についてメディアが意見を求めたのに対し「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が語る南北関係の改善は、北核問題の解決と分けて進めることはできない」「非核化の進展と厳格に歩調を合わせて行うべきだ」と明言した。

自由韓国党の金武星(キム・ムソン)議員が「米国は北朝鮮による実質的な非核化は進んでいないと主張しているが、韓国政府も同じ考えか」と質問したのに対し康長官は「米国と韓国の間で完全に認識が一致することなどあり得ないと思う」と答弁した。

これについてある外交筋は「韓国と米国の考えが一致することなどあり得ないとの指摘は間違ってはいない。ただ外交的に間接的に表現できる言葉を外交長官が直接語ったのは残念だ」とコメントした。

2018/08/22 10:01 朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/22/2018082200791.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/22/2018082200791_2.html

続きを読む


【コラム】韓国は米国側に立つのか、北朝鮮側に立つのか

1: 動物園φ ★ 2018/09/09(日) 09:20:44.02 ID:CAP_USER

【コラム】韓国は米国側に立つのか、北朝鮮側に立つのか

およそ70年間同盟として続いてきた韓国と米国の関係は、近ごろ極めて深刻な亀裂を見せ始めている。北朝鮮の非核化と韓国の北朝鮮支援を巡る政策協調上の問題という形で現れたものだが、単に見解や立場の差故というにとどまらない。韓国では北朝鮮に融和的な政権が生まれ、米国では「アメリカ・ファースト主義者」が大統領になったのに伴って、既に予見されていたことだった。韓国左派政権と米国右派政権の間の必然的衝突であって、新冷戦の産物でもある。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、南北関係の発展があらゆる韓半島(朝鮮半島)問題の要諦であって、南北協力が全てに優先するという哲学を持っている。文大統領は、8月15日の祝辞で「南北関係の発展は米朝関係進展の付随的効果ではない」と語った。ここで言う「全て」には、米朝関係はもちろん、ひいては韓米関係も含まれ得る。

そういう例が、既に幾つかの分野で感知された。北朝鮮産の石炭が韓国に持ち込まれた問題を取り巻く釈然としないプロセス、南北連絡事務所設置を巡り米国のけん制を頑強に拒否してきた点、南北間の鉄道・道路連結および境界地域での経済特区設置に向けた意欲、何よりも3回目の南北首脳会談を開いて南北経済協力を推し進めていこうとするのは、誰が何と言おうと南北関係に全てつぎ込むという文大統領の意志を反映している。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

続きを読む


韓国特使団と北朝鮮側との会談、平壌で始まる

1: Ikh ★ 2018/09/05(水) 13:01:15.47 ID:CAP_USER

【ソウル=桜井紀雄】韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長率いる文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使団が5日、特別機で平壌を訪問し、北朝鮮側と会談に入った。大統領府が明らかにした。会談相手は伝えられていない。南北で9月中の平壌開催で合意した文氏と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との3回目の首脳会談の日程確定などが主な目的。特使団は文氏の親書を携えており、金氏と面談できるかが焦点となる。

ソース
IZA 産経デジタル 2018.9.5 12:46
https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180905/wor18090512460023-n1.html

続きを読む


【韓国】 2032年五輪の南北共同招致を目指す

1: 荒波φ ★ 2018/09/02(日) 11:07:01.04 ID:CAP_USER

2018年8月31日、中新網は、韓国・亜州経済の30日の報道を引用し、「韓国は現在、2032年夏季五輪をソウルと平壌が共同招致することを目指している。来月の南北首脳会談では、これが議題の1つになるであろう」と伝えた。

記事によると、亜州経済は韓国国会からの情報として、「与党・共に民主党と文化体育観光部など関連部門はこのほど、文化・スポーツ界の専門家を招いて非公式会議を開き、2032年夏季五輪を南北で共同招致する案について話し合った」と伝えた。

同国国会文化体育観光委員会の安敏錫(アン・ミンソク)委員長は、「政府と与党は以前、2034年ワールドカップの南北共同招致案について話し合ったことがあるが、最近、五輪へと方向を変えた。これによって南北のスポーツ交流が促進されることを望んでいる」と述べたという。

記事は、亜州経済による今後の見通しとして、「9月に行われる南北首脳会談では、共同招致が議題に上るであろう。招致するためには、共同招致促進委員会が設置されることになる。南北が共同招致で合意すれば、同委員会設置後に、招致過程に基づいて具体的な作業スケジュールが決められるであろう」と伝えた。

記事は最後に、今後の五輪開催地について、2020年は東京、24年はパリ、28年はロサンゼルスと紹介した。

2018年9月2日(日) 8時10分
https://www.recordchina.co.jp/b639863-s0-c50-d0143.html

続きを読む