技術一覧

【自動車】 韓国、水素自動車を先に量産しても日本に追いつかれるのか

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/16(火) 11:29:53.77 ID:CAP_USER

「水素ステーションがパリ市内の真ん中にあるが、市民が不安に思わないですか」(文在寅大統領)。
「設立されて3年過ぎたがどのような不満も提起されたことがありません。事故もまったく起きていません」(エアーリキッドのブノワ・ポチエ会長)

フランスを国賓訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が14日にパリのアルマ広場近くの水素ステーションに立ち寄って交わした対話だ。現代(ヒョンデ)自動車の次世代水素電気自動車(FCEV)「NEXO(ネクソ)」に乗って道路上を走った直後だった。文大統領が「ドライバーが充填を直接するのか」と尋ねると、世界最大の水素ステーション構築企業を率いるポチエ会長は「ドライバーが自分で充填する」と答えた。

◇ステーション用地確保も厳しい韓国

文大統領はポチエ会長の話を聞くと、そばにいた現地の水素自動車タクシー(ツーソンix)のドライバーに「セルフ充填」を見せてほしいと頼んだ。そしてじっと充填する様子を見守った。文大統領は充填試演を見た後、「現代自動車の水素自動車は世界的にリードする車だ。韓国政府も水素ステーション構築など水素経済生態系拡散に向け努力したい」と話した。

文大統領がパリで見守った水素自動車の「セルフ充填」は韓国でも可能だろうか。結論から言えば韓国では「違法」だ。複雑で厳しい規制のためだ。韓国では「高圧ガス安全管理法」に基づき、水素ステーションに雇用された従業員だけが直接充填できる。欧州や米国は一定時間の安全教育を受けたドライバーはだれでも充填できるようにしている。

これだけでない。韓国の水素ステーション設置基準も欧州や米国より厳格だ。用地確保から容易ではない。「教育環境保護に関する法律」などによると、幼稚園と大学など学校の敷地から200メートル以内の地域では水素ステーションの設置が制限される。専用住居地域と商業地域、自然環境保全地域などではステーションの建設自体が不可能だ。
(中略)

◇先に量産しても日本に追いつかれるのか…

水素自動車を大衆化するには大きく不足している水素ステーションを大幅に増やさなければならないと指摘される。韓国の水素ステーションはソウル、蔚山(ウルサン)、光州(クァンジュ)などの15カ所にすぎない。その上6カ所は研究用のため一般人が利用できるのは9カ所にとどまる。

韓国政府は2022年までに水素自動車を1万5000台普及させ、水素ステーションを310カ所に増やすという計画を立てたが、自動車業界では実現の可能性は低いとみている。水素ステーション1カ所を建設するのに30億ウォンが必要だが、これもやはり政府支援(50%)予算が不足しているためだ。

水素自動車需要に追いつかない補助金も水素自動車市場の成長を遅くする要因に挙げられる。毎年国庫と自治体補助金を受けて買える水素自動車は数百台にすぎない。韓国が2013年に水素自動車「ツーソンix」を最初に生産したのにトヨタに追いつかれることにならないかとの懸念が出ている理由だ。

現代自動車は2014年に量産を開始したトヨタの「MIRAI(ミライ)」より1年早く水素自動車の量産に成功したが、2014年から海外市場での販売台数1位をトヨタに譲った。大徳(テドク)大学自動車学科のイ・ホグン教授は「市場で水素自動車に対する関心が大きくなっている時に水素自動車と水素ステーション関連補助金支援を増やして大衆化を誘導する必要がある」と話している。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

ソース:韓国経済新聞/中央日報日本語版<韓経:韓国、水素自動車を先に量産しても日本に追いつかれるのか>
https://japanese.joins.com/article/089/246089.html

続きを読む


【竹島問題】 韓国気象庁、日本気象庁の独島天気予報を知りながら無策傍観

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/16(火) 00:43:23.83 ID:CAP_USER

韓国気象庁が日本気象庁の天気予報区域に独島(ドクト、日本名:竹島)が含まれていることを認知していながら特別な措置を取らなかったことが明らかになった。

14日、国会環境労働委員会所属シン・チャンヒョン(民主党)議員が気象庁に提出させた資料によれば日本気象庁は我が国の領土、独島を隠岐島の一部の「竹島」と表記し予報区域に含めていることが明らかになった。

独島地点に対する予報はないが、日本気象庁ホームページで島根県隠岐郡をクリックすれば隠岐島などと独島が一つの区域として表示される。

この様な状況にもかかわらず、気象庁は特別な対応をしないでいる。気象庁関係者は「かなり以前から認知しているが、日本気象庁が独島に対する地点予報(ポイント予報)をしておらず、対応していない」として「予報ホームページをずっとモニタリングする予定」とだけ明らかにした。

シン・チャンヒョン議員は「平昌(ピョンチャン)オリンピック当時、日本政府の反対により開幕式で独島が抜けた朝鮮半島旗が掲揚されたことがある」として「これと対照的に日本気象庁に抗議はおろか無策傍観だけしている気象庁の対応は理解するのが難しい」と話した。

/イ・ジョンチョル記者

ソース:仁川日報(韓国語) 気象庁、日本気象庁独島(ドクト)天気予報分かっても無策傍観
http://www.incheonilbo.com/news/articleView.html?idxno=907825

続きを読む


【韓国】 駆逐艦のコンピューター・システム、1日1回以上作動停止 有事の際の指揮システムに致命的な打撃

1: 荒波φ ★ 2018/10/15(月) 09:02:17.40 ID:CAP_USER

韓国海軍駆逐艦の「指揮体系」(コンピューター指揮システム)が最悪の場合は0.8日に1回「シャットダウン」(作動停止)していることが分かった。586コンピューター(インテル・ペンティアムの中央演算処理装置〈CPU〉搭載コンピューター)レベルの指揮システムがアップグレードされていないために、戦闘任務遂行に致命的な支障を来すと指摘する声が上がっている。

国会国防委員会所属の李種明(イ・ジョンミョン)議員=自由韓国党=によると、KDX-II(忠武公李舜臣〈イ・スンシン〉級)駆逐艦6隻の指揮システムの平均シャットダウン発生件数は、2013年の5.3日に1回から、今年は1.4日に1回で、約3.8倍に増加したという。

すべてのKDX-I/II駆逐艦(9隻)の戦闘システム・シャットダウン件数も、13年の3.8日に1回から、今年は2.1日に1回と増えている。

特に、同級駆逐艦「王建」(ワンゴン、KDX-II)は13年に21.7日に1回だったシャットダウン回数が、今年は0.8日に1回と、5年で26倍に増えた。同じく「崔瑩」(チェ・ヨン、KDX-II)も13年に5.13日に1回だったシャットダウン回数が0.85日に1回になった。両駆逐艦とも20時間に1回は戦闘システムが停止していることになる。

韓国海軍は駆逐艦を艦隊指揮官が搭乗する指揮艦として使っている。こうした駆逐艦の運航・武装・戦闘などの各業務をつかさどるコンピューター・システムがこの指揮システムだ。

この戦闘システムがシャットダウンすると、再び回復するまで通常10-30分かかり、任務遂行に支障を来す。対空誘導弾(SM-2)の運用はまったく不可能で、対艦誘導弾・軽魚雷・長距離対潜魚雷などのシステムは標的情報を手動で入力しなければならなくなる。

李種明議員は「韓国海軍は現在、2-3日に1回、戦闘システムをリセット(再機動)させながらやっとのことで『骨とう品』レベルのシステムを維持している。リセット中に敵が挑発してきたらお手上げだ」と言った。このような問題が起こるのは、韓国の駆逐艦が586コンピューター級のシステムを使用しているからだ。

KDX-II駆逐艦6隻のシステムをアップグレードするには2500億ウォン(約250億円)がかかるが、国防部(省に相当)は16年の性能改良計画を立てた際、予算不足を理由に断念した。KDX-I駆逐艦3隻の戦闘システムのアップグレードは現在行われている最中で、20年から順次完了する予定だ。

朝鮮日報日本語版 2018/10/15 08:45
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/15/2018101500695.html

続きを読む


【韓国】 海洋水産部長官 「日本が汚染水を追加放出すればWTO上訴で有利」

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/12(金) 21:34:58.74 ID:CAP_USER

金栄春(キム・ヨンチュン)韓国海洋水産部長官が日本の福島産水産物の輸入禁止でWTO上訴が進行中であることに関して、
日本が汚染水をさらに放出すれば韓国が上訴で有利になる可能性があると11日、明らかにした。

金長官は11日、国会で開かれた農林畜産食品海洋水産委員会の国政監査で「既存8県の輸入禁止措置に日本が提訴して不利な状況」としながら
「控訴期間中に汚染水がさらに放出されれば状況が変わる可能性があると期待している。
事情の変更で事実関係が追加されることだから、この点を根拠に積極的に取り組みたい」と話した。

韓国は2011年、福島原発事故以降、福島近隣の農水産物の輸入を禁止し、2013年に福島近隣8県の水産物輸入禁止の特別措置を発表した。

日本は2015年5月、韓国の日本水産物輸入禁止措置が不当だとしWTOに韓国を提訴した。
WTOは2月、公開した判定結果で日本の提訴理由が適切だとして日本の軍配を上げたが、
韓国はこれに不服してWTOで上訴が進められている。
https://japanese.joins.com/article/019/246019.html?servcode=200&sectcode=200

続きを読む


【話題】韓日の経済・技術などの協力強化を提言 韓日共同宣言から20年で民間団体

1: 動物園φ ★ 2018/10/08(月) 22:58:57.95 ID:CAP_USER

10/8(月) 21:01配信
聯合ニュース

韓日共同宣言から20年 両政府間の協力強化求め提言=民間団体

【ソウル聯合ニュース】1998年に当時の金大中(キム・デジュン)韓国大統領と小渕恵三首相が署名した「韓日共同宣言」から20年を迎えた8日、韓日協力委員会など八つの韓日民間交流団体は政府向けの提案書を発表し、両国が政府レベルの協力を強化するよう求めた。

提案書は「朝鮮半島の平和を定着させ、東アジアの新たな地域協力時代を構築していくためには、韓日両国間に新しく堅固な協力体制が再構築されなければならない」と強調。「両国の総体的協力によって南北和解と東アジア地域協力時代をけん引しなければならない」とし、共同宣言で合意したように両国首脳間の会談を定例化して官庁(省庁)間の交流・協力体制を強化すべきだとした。

また、「韓日両国間の歴史認識を巡る対立とあつれきを解消するため、両国の歴史学者による共同研究などの努力が続けられなければならない」と指摘した。

このほか、南北経済協力時代に備えた経済協力体制の強化、科学技術分野での協力強化、文化・国民交流に対する支援、第2の韓日共同宣言の採択なども提案した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000034-yonh-kr

続きを読む


【話題】危機の韓国自動車産業がこの先生きのこるためには

1: 動物園φ ★ 2018/10/08(月) 23:00:23.96 ID:CAP_USER

【時論】危機の韓国自動車産業、構造調整なしに未来はない(1)

10/8(月) 16:36配信

中央日報日本語版

韓国自動車産業が根本からふらついている。社会的に大きな波紋を呼んだGM群山(クンサン)工場閉鎖、内需・輸出不振による自動車・部品生産量の急減、自動車部品会社の赤字累積、堅調だった自動車部品会社の破産、自動車部品会社代表の過労死など多くの問題点が過去2、3年間に出てきている。韓国経済成長の根幹だった自動車産業がこのまま力を失っていくのではという不安を感じる。

韓国で自動車産業は特別だ。製造業生産の13%を占め、付加価値の12%を生み出す。前後の関連産業との結びつきが最も大きい産業であり、鉄鋼・非鉄金属・ガラスなどの素材から運送・整備・広告・金融などのサービス、そして建設業にいたるまで、すべての産業領域に影響を及ぼすという、ありふれたことを言いたいのではない。

自動車産業は韓国人にとってプライドだった。何もなかった時代に韓国最初の自動車、現代「ポニー」が輸出されて米国で走る姿を見て、現地韓国人の胸は熱くなった。我々もできるということを見せた代表的な事例でもあった。その後の数十年間、韓国の自動車産業は幾何級数的に成長し、我々はそれを先進国の兆候と受け止めた。後進国には自動車を作る国がなく、我々のように速いペースで成長した国もなかった。

しかし自動車の輸出と内需が減少し、グローバル市場での競争力も低下しながら、問題点が表れ始めた。自動車産業が急激に成長する間、我々は自動車産業の生態系の健康を確かめたり、競争力を点検したり、未来のために新しい生態系構造を築くべきだと考えることができなかった。考えたとしても実践できなかったというのが事実だ。

韓国の自動車産業生態系は非常に後進的だ。まず、サプライチェーンが垂直的な下請け関係で成り立ち、部品会社の製品・市場競争力がない。自動車企業への依存度はほぼ80%にのぼる。自らデザインする力も、自ら新しい製品を作って市場を開拓する力もない。

二つ目、輸出企業より内需企業の営業利益率が低いように、内需中心の部品会社の営業利益率は常に低い。このため革新や研究・開発(R&D)に投資する資金がない。したがって進展がなく、危機状況がくれば政府の支援に依存することになる。三つ目、グローバル競争力がない。部品会社のグローバル進出はいつも自動車企業の要請で進められた。このため部品会社には市場を理解してソリューションを作る力がない。

部品会社だけに問題があるのではない。自動車企業の問題はさらに大きい。韓国自動車企業は最近、市場への対応に失敗し、製品戦略で失敗したことで、グローバル市場で競争力を失いつつある。その結果、自動車企業だけでなく部品会社も危機を迎えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000032-cnippou-kr

続きを読む


【経済】日本の円高が終わって韓国の自動車輸出が低迷

1: 動物園φ ★ 2018/10/08(月) 09:47:25.13 ID:CAP_USER

韓国車の対米輸出18%減、円安で大打撃=1-7月

ウォン高円安の影響で対米輸出が減少するなど、韓国の自動車輸出が低迷している。対照的に円安で競争力が高まった日本の自動車業界は米国での販売が急増し、過去最高益を上げている。

韓国貿易協会国際貿易研究院によると、今年1-7月の韓国の自動車輸出は234億ドルで、前年同期を6.8%下回った。3分の1を占める対米輸出が18.3%減少したためだ。2013-14年に年間480億ドル前後を維持した自動車輸出は減少が続いており、昨年には416億ドルまで落ち込んだ。今年は400億ドルの大台割れが懸念されている。国内生産台数も400万台に及ばない見通しだ。韓国の自動車輸出額が落ち込み始めた時期は、日本政府が輸出競争力を高めるために本格的な円安政策を展開した13年だ。円・ドル相場は11-12年に1ドル=80円前後まで円高が進んだが、量的緩和が始まった13年から100円を割り込み、今年は110円前後で推移している。一方、ウォン・ドル相場は昨年11月に1ドル=1100ウォンを超え、今年5月まで1000ウォン台で推移している。

円相場の動向は韓国車が日本車より低価格で勝負している米国市場に最も大きな影響を与える。円安で収益性が高まった日本車メーカーは、これまで値上げを小幅に抑えてきた。これに対し、現代・起亜自動車は11年に適正価格戦略を取り、値上げを続けてきた。実際に米国で競合する中型セダンである現代ソナタとトヨタカムリの価格差は15年の1820ドル(約20万7000円)から17年には1470ドル、18年には1445ドルにまで縮小している。

このため、対米輸出は15年の175億ドルから昨年の146億ドルへと低下した。米自動車市場で現代・起亜・ジェネシス(現代自の高級ブランド)など韓国車のシェアは11年の8.9%から17年には7.3%に低下した。相対的にコストパフォーマンスが高まったトヨタ、ホンダ、日産の日本メーカー3社による米国での販売台数は14年の530万台から17年には577万台に増えた。同じ期間に現代・起亜自の販売台数は130万台から127万台に減少した。

産業研究院のイ・ハング上級研究委員は「現代・起亜自が米国市場のSUV人気というトレンドに乗り遅れたせいもあるが、円安による価格競争力低下も主因だ。価格競争力低下を克服することができるほど、韓国車のブランド価値を高める必要がある」と指摘した。

no title

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/08/2018100800799.html

続きを読む


【朝鮮日報】 自由韓国党議員 「北朝鮮の鉄道・道路現代化事業費、最低でも4兆4000億円」

1: 荒波φ ★ 2018/10/01(月) 11:13:46.78 ID:CAP_USER

韓国政府が板門店宣言履行のため推進している北朝鮮の鉄道・道路の現代化事業には、少なくとも43兆ウォン(約4兆4000億円)かかることが分かった。これは、国会外交統一委員会所属の鄭亮碩(チョン・ヤンソク)議員=自由韓国党=が、国会予算政策処(省庁の1つ)を通じて入手した韓国鉄道施設公団の内部資料に基づいて計算したものだ。

南北鉄道・道路事業全般について、政府の資料に基づいた具体的な推計値が出たのは初めてだ。政府は先月11日の閣議で板門店宣言批准同意案を議決し、2019年には南北鉄道・道路の連結と現代化に必要な費用を2951億ウォン(約302億円)と推算していた。

統一部(省に相当)は2008年に国会に提出した「10・4宣言(2007年10月の南北首脳会談で採択された宣言)履行費用」推計資料で、京義線鉄道・道路の補修費用を約8兆ウォン(約8194億円)と推算した。

韓国鉄道施設公団の資料によると、政府は鉄道1キロメートル当たりの建設単価を355億ウォン(約36億円、土地収用費を除く)と推算していたことが確認された。

北朝鮮が工事人材を無償提供し、建設単価の10%に当たる人件費が節減されても、北朝鮮の京義線鉄道412キロメートル(開城-新義州)と東海線鉄道781キロメートル(高城-豆満江)を現代化するには、それぞれ13兆1634億ウォン(約1兆3500億円)と24兆9530億ウォン(約2兆5573億円)必要だ。

また、国土交通部の道路建設単価表に基づいて計算したところによると、北朝鮮の京義線161キロメートル(開城-平壌)と東海線100キロメートル(高城-元山)を現代化するために土地費・人件費を除いてそれぞれ4兆347億ウォン(約4035億円)と1兆5050億ウォン(約1543億円)かかると推定されている。

鉄道現代化に38兆1164億ウォン(約3兆9070億円)、道路の現代化に5兆5397億ウォン(約5678億円)など計43兆6561億ウォン(約4兆4000億円)かかるということだ。これは、政府が提示した来年1年分の予算(2951億ウォン)の約150倍だ。

韓国より険しい北朝鮮の地形を考えると、橋・トンネル建設費がさらにかかる可能性があるため、一般的な鉄道ではなく高速鉄道を敷設することになれば、1キロメートル当たりの建設単価は100億ウォン(約10億円)以上の追加となる。また、連結されていない東海線の韓国側区間(江陵-猪津)の工事費用は入っていない。

鄭亮碩議員は「北朝鮮の鉄道・道路の現代化は統一準備のための投資」としながらも、「費用を計算するための根拠があるのにもかかわらず、政府がこれを避けるのは、国会の財政審議権の毀損(きそん)だ」と述べた。

2018/10/01 11:01
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/01/2018100101248.html

続きを読む


【韓国】韓国、今年もノーベル賞ノーメダルか

1: 動物園φ ★ 2018/09/26(水) 18:30:00.39 ID:CAP_USER

「予想候補群に韓国人いない」… 今年もノーベル科学賞ノーメダル

2018-09-26 18:12

ノーベル科学賞受賞者が来月1日から相次いで発表される予定の中、今年も韓国は「ノーベル科学賞初受賞」を次のように逃す公算が大きくなった。

毎年この時点でノーベル賞を受賞することが予想される研究者が選定・発表されるが、今年は韓国人科学者は一人も含まれなかった。

グローバル情報分析機関である「クラスリベート・アナリティクス」は最近、全世界の研究者の研究成果と貢献度を基に、
「2018年被引用優秀研究者」17人を選んだ。これらの17人はノーベル賞受賞者の有力候補に選ばれたものである。
17人のうち11人は北米地域の主要な教育機関で活動しており、金久京都大教授がアジア人で唯一選ばれた。
韓国人研究者は、名簿に名前を上げるのに失敗した。以下略

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm id1%3D105 id%3D029%26aid%3D0002484332&usg=ALkJrhiz1BCezas9oyoU0SteqvJ9YIVYyA

続きを読む


【話題】米社発表の今年のノーベル賞予想、韓国人はゼロ=「日本を気にしすぎ」の声も

1: 動物園φ ★ 2018/09/25(火) 14:20:25.53 ID:CAP_USER

Record china
配信日時:2018年9月25日(火) 11時10分

10月のノーベル賞受賞者発表を前に、米情報会社クラリベイト・アナリティクスが20日、ノーベル賞有力候補17人を発表した。韓国・ニュース1は同日、「惜しくも韓国人は1人もいない」と報じた。

ただ同記事は、基礎科学研究院(IBS)の多次元炭素材料研究団長も務める蔚山(ウルサン)科学技術院(UNIST)のロドニー・ルオフ教授が候補に入ったことを詳しく紹介している。

同社は2002年から毎年、論文の引用数などを分析し、ノーベル賞候補者を発表している。昨年までに発表した候補者のうち46人が実際に受賞しているという。

過去に韓国人が候補に挙がったのは2014年と2017年のそれぞれ1人ずつだ。

この記事に対し、韓国のネットユーザーからは「国民のほとんどが1年に1冊も本を読まず、子どもたちの将来の夢は芸能人、という国だ。当然じゃないか?」「高校の先生は就職のことばかり考えて受験生に指導している。そんな国でノーベル賞を期待するなんて」などの声が上がっている。

また、記事では日本人で候補に選ばれた金久実・京都大化学研究所特任教授についても詳細に報じていることから、「日本はアジア唯一の先進国。日本から学ぶことは多い」という声や、「我々は相手にもなってないのに、日本のことを気にしすぎだ」という声、さらには「暗記式教育の元祖は日本なのに、アジアのノーベル賞最多輩出国だ。教育の方法ではなく、質の問題だ」と指摘する声も見られた。(翻訳・編集/麻江)

https://www.recordchina.co.jp/b646771-s0-c30-d0144.html

続きを読む