災害一覧

【旭日旗】 台風チャーミー、日本列島を焦土化…韓国ネチズン「戦犯旗掲揚、天が怒った」

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/01(月) 11:36:04.02 ID:CAP_USER

no title

▲台風チャーミー、日本関西地方に上陸し首都圏電車も運行を中止した。写真=聯合ニュース

台風チャーミーが日本列島を焦土化している。30日、気象庁によると、夜に入って関西に上陸した。今月初め、別の台風が通過したところである。
(中略:台風と日本の被害の説明)

東京など中心部でもJR電車が全面運行が中断し市民の足を縛った。山手線と京葉線、湘南新宿など、すべての公共交通機関が止まった

一方、日本は来る10月、済州島(チェジュド)で開かれる国際観艦式に旭日昇天旗を付けて参加するという意志を強く表明している。我が国の政府が説得に出たが、なかなか意向をまげないでいる。

ネチズンらは概してチャーミーが格別の被害なしに日本を通過するように祈っている。

ただ一部では日本が悪い決心をすると自然災害に会うのではないかという反応も出ている。戦犯旗を掲げて来るというから天が怒った。」「ここまで来たら、神様が自然災害を下すのではないか」などだ。

キム・ジェウン記者

ソース:韓国スポーツ経済(韓国語) 台風チャーミー、日本列島焦土化…「空が怒った」
http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=275792

続きを読む


【話題】台風25号、韓半島直撃へ?

1: 動物園φ ★ 2018/10/02(火) 08:33:02.73 ID:CAP_USER

機械翻訳

「台風豆レイ、日沖縄→台湾→韓半島」… 美・日気象庁見通し

ヘラルド経済 2018-10-02 07:03

第25号台風豆レイが台北東南東側沖縄に向かって北上している中で、韓半島に上陸する可能性が提起されている。

気象庁によると、台風豆レイ2日午前3時の基準、台湾台北南東東約1530 km付近の海上で北西に向かっている。 進行速度は20.0 km / h、中心気圧は930 hPa、最大風速は50.0 m / sである。

気象庁は、豆レイが、台湾北東部の海上まで進出する、6日には、最大風速が33?50m / sに達する風1級台風で大きくなると予想している。 気象庁は、豆レイが韓半島に向けかどうかは、6?7日の間に決定すると予想した。

実際にこのまま進めば、台湾と日本の沖縄の間を通過される。 しかし、6日後に北東に向かって方向を変えて韓国や日本本土に影響を与える可能性もある。 こうなると、韓国や日本本土に影響を与える可能性が大きくなる。

日本と米国は大豆レイが韓半島を向けると見通した。 米合同台風警報センターによると、大豆レイは、台湾を経て北北東に進路を変更した後、7日頃に済州島まで台風が進出すると予想している。 済州島に上陸するころ豆レイの最大風速は43m / sで強い風を伴うものと予想した。

気象庁も7日くらい豆レイが韓半島と日本側に向かって方向を流し移動すると予想した。 日本の場合、台風の多くの台風組ん米相次い列島を経て大きな被害を受けたことだ豆レイの進路をより注視する中である。

一方、大豆レイは先月29日、グアム周辺で発生した。 豆レイは、カンボジアが提出した台風の名称で山の名前である。

http://news.nate.com/view/20181002n03709

【旭日旗】 台風チャーミー、日本列島を焦土化…韓国ネチズン「戦犯旗掲揚、天が怒った」[10/01]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538361364/

続きを読む


【韓国】 3年ぶりにMERS患者発生…クウェートから帰国の61歳男性

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/09(日) 19:49:20.13 ID:CAP_USER

2015年以来3年ぶりに韓国で中東呼吸器症候群(MERS)患者が発生した。

疾病管理本部は8日、クウェート訪問後にアラブ首長国連邦とドバイを経て帰国した61歳の男性がMERSの疑い症状を見せたことから検査した結果、陽性と確認され疫学調査と現場対応中だと明らかにした。男性は国家指定隔離病床に隔離され治療を受けている。

患者は8月16日から9月6日にかけてのクウェート訪問期間中に下痢の症状で8月28日に現地の医療機関を訪れ、帰国直後に下痢の症状があることから空港からすぐにサムスンソウル病院の救急室に向かった。

サムスンソウル病院はあらかじめMERS疑い患者という事実を電話で報告を受けており、医療スタッフが個人保護具を着用したまま診察した。男性は病院到着後すぐに救急室選別隔離室に移され診療を受けた。

病院は発熱、たんと肺炎の症状を確認し、保健当局に疑い患者の発生を報告するとともに、国家指定隔離病床に移送後に検体を採取しソウル市保健環境研究院で実施した検査の結果MERS陽性と確認された。

疾病管理本部とソウル市は疑い患者の報告を受け、仁川(インチョン)空港検疫所、ソウル市などとともに航空機の搭乗客など患者の接触者調査を実施し、検査結果確認後に即時対応チームが出動して患者に対する深層疫学調査を実施するなど現場で対応している。即時対応チームは防疫官(疾病管理本部課長)1人、疫学調査官4人(ソウル市含む)、行政要員などで構成されている。

疾病管理本部とソウル市は現在、航空機、訪問医療機関などを対象に接触者を把握しており、ソウル市など自治体が接触者に対する積極的な管理を実施していると説明した。

現在までに把握された密接接触者は、検疫官1人、出入国審査官1人、航空機乗務員3人、搭乗客10人、サムスンソウル病院など医療スタッフ4人、家族1人の合計20人だ。患者が搭乗した航空機は9月6日午後10時35分にクウェートを出発したエミレイツ航空EK860便で7日午前1時10分にドバイに到着し、同日午前3時47分にドバイを出発したEK322便で同日午後4時51分に仁川に到着したことが確認された。保健当局による追加の接触者調査を通じて接触者の数は変動の可能性がある。

該当接触者には保健所などを通じて密接接触者であることを通知し、自宅隔離など必要な措置を進めている。また、疾病管理本部中央疫学調査班、ソウル市、民間感染病専門家とともに即時対応チームを拡大編成して現場対応を実施し、患者の検体に対するウイルス分離と分析など追加分析も進める予定だ。

ソース:中央日報/中央日報日本語版<韓国で3年ぶりにMERS患者発生…クウェートから帰国の61歳男性>
https://japanese.joins.com/article/925/244925.html

前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536472103/
★1の立った時間:2018/09/09(日) 14:48:23.09

続きを読む


【話題】関東大震災95周年「同胞らの怨恨、必ず晴らす」

1: 動物園φ ★ 2018/09/15(土) 00:33:07.00 ID:CAP_USER

朝鮮新報

〈関東大震災95周年〉「同胞らの怨恨、必ず晴らす」/千葉・船橋市馬込霊園

総聯千葉・西部支部が主催する関東大震災95周年朝鮮人犠牲者追悼式が2日、船橋市馬込霊園内の関東大震災犠牲同胞慰霊碑前で行われた。総聯中央の李成哲経済局長、総聯千葉県本部の呉泳哲委員長をはじめとする同胞、千葉初中の生徒、日本市民ら約150人が参加した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

http://chosonsinbo.com/jp/2018/09/yyy-11/

続きを読む


【韓国外交部】 「北海道地震、国民の迅速な帰国など支援」

1: 荒波φ ★ 2018/09/07(金) 11:48:36.80 ID:CAP_USER

韓国外交部は7日、強い地震が発生した北海道の札幌現地に対応チームを派遣し、現地に滞在中または訪問中の韓国国民の速かな帰国を支援する予定だと明らかにした。

外交部の当局者はこの日、「外交部本部と在札幌総領事館は対策班を設置し、24時間状況対応中」とし「現地滞留中の韓国国民に交通情報や滞留所現況情報などを公館ホームページを通じて提供している」と伝えた。

また、日本当局と協議し、現地の学校や施設など臨時滞留所5カ所を確保して案内していると説明した。さらに在札幌総領事館は滞留所に待機中の韓国国民に非常食の提供のほか、迅速な送金サービスなどを支援する計画だ。

日本気象庁は6日、「北海道で最大震度7の地震が発生した後、余震が100回ほど続いていて、今後1週間は余震に注意してほしい」と対応を呼びかけた。

2018年09月07日11時06分
中央日報/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/889/244889.html?servcode=200&sectcode=200

続きを読む


【韓国】ソウルの幼稚園の建物、20度傾く・・・倒壊のおそれ

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/07(金) 09:32:55.39 ID:CAP_USER

(写真)
no title

土留の崩壊と同時に傾いたソウル銅雀区(トンジャクグ)の上道(サンド)幼稚園は建物の内壁が見えるなど、今すぐ倒れそうな危険な姿である。

地下1階・地上3階のこの建物は7日の午前8時現在、崩壊した土留の方向に20度近く傾いている。

壊れた建物の下層部は土と混ざり合っていて、周辺に崩れ落ちた土の間からは傾いた時に落ちたとみられる窓ガラスと窓枠が転がっている。

向かい側のマンションに住むキム・ソンボムさん(62歳)は、「前日に妻が土が崩れる音が聞こえたと言ってたが、朝見たら建物が完全に崩れていて驚いた」話した。

幸いに人命被害はない事が分かった。現在合計25世帯、54人の近隣住民は、上道洞(サンドドン)住民センターや周辺の宿泊業者に待避している。

警察官30人余りがそれぞれ事故現場の入口と坂の進入路など、各所で関係者の出入りを規制している。消防当局と区役所などの関係機関から、合計150人が出動している。

銅雀区役所は幼稚園に上がる坂の入り口にテントを張り、災難現場統合支援本部を構えて被害状況を収集している。

消防当局などによれば前日の午後11時22分頃、幅50m、高さ20mの土留を設置した多世帯住宅の工事現場で土留が崩壊した。

この過程で。工事現場に接していた上道幼稚園を支えていた地盤の土が流出して、幼稚園の建物が傾いたと見られる。

警察と消防当局は正確な事故原因を調査している。ただし専門家は、「最近降った大雨で地盤が弱っていた可能性がある」と説明した。

(関連写真)
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

ソース:NAVER/CBS=ノーカットニュース(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=079&aid=0003142820

続きを読む


【韓国】給食のチョコケーキで2千人超が食中毒か

1: たんぽぽ ★ 2018/09/07(金) 23:00:18.35 ID:CAP_USER

https://www.asahi.com/amp/articles/ASL9762GCL97UHBI02N.html

韓国食品医薬品安全庁は7日、韓国南部の学校給食などで出されたチョコケーキを食べて、食中毒を発症したと疑われる患者が2112人に達したと発表した。同庁がケーキを納品した京畿道高陽(キョンギドコヤン)市の業者を調査したところ、サルモネラ菌が発見された。

同庁などによれば、この業者からチョコケーキを納入したのは、釜山や大邱などにある小中高校や幼稚園などの施設。ケーキを食べた児童や生徒らが、5日ごろから腹痛や下痢などの症状を訴えている。患者はさらに増える可能性がある。

同庁は7日までに、問題となったケーキの流通を禁じる措置を取った。(ソウル=牧野愛博)

続きを読む


【韓国】日本の台風 地震の被害受けて「哀悼の意」韓国大統領がメッセージ

1: みつを ★ 2018/09/08(土) 05:18:34.47 ID:CAP_USER9

たまたま
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180907/k10011616161000.html

台風 地震の被害受けて「哀悼の意」韓国大統領がメッセージ
2018年9月7日 12時37分北海道で震度7

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、日本各地で台風や地震による被害が出ていることを受けて、安倍総理大臣に6日、メッセージを送り、その内容をツイッターで公開しました。

この中でムン大統領は「台風と地震で犠牲になった関西や北海道の方々に哀悼の意を表明し、家族を失った人やけがをした人たちに慰労のことばをおくります」としています。

そのうえで「台風と地震が相次いで発生し、衝撃は大きいと思いますが、自然災害に徹底的に備えてきた日本の底力が発揮されると信じています」と述べています。

韓国では関西や北海道への旅行が人気で、新聞やテレビでは連日、被害の状況を大きく伝えています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180907/K10011616161_1809071243_1809071243_01_02.jpg

続きを読む


【韓国】ソウル市で突然の地盤沈下 「ドンという音がして傾いた」 崩壊危機の建物には亀裂も

1: ニライカナイφ ★ 2018/09/07(金) 15:39:11.63 ID:CAP_USER9

7日午前1時、ソウル市銅雀区(トンジャクク)の上道(サンド)小学校併設幼稚園建物は断崖の危険に辛うじて踏ん張っていた。
明らかに傾いた建物の下は、共同住宅工事の現場(総面積4758平方メートル)だった。

幼稚園の建物1階は2・3階の重さに耐えきれず、柱がぺしゃんこにつぶれていた。
建物全体にもところどころに亀裂が入っていた。

建物を支えていた下の厚いコンクリートの擁壁も10メートル下に押し流された。
擁壁があった場所には赤色の土がむき出しになり、建物から飛び出した窓のフレームは無残な姿をさらしていた。

銅雀消防署によると、上道小・幼稚園建物の「傾斜事故」は前日午後11時22分ごろに届出があった。
消防車14台と消防隊員44人が緊急出動した。
消防当局関係者は「共同住宅工事現場の築台が崩れて地盤沈下が発生し、建物が傾いた」と説明した。

傾いた建物からわずか30メートル離れた住宅に住む人々は、自宅の屋上に上がって事故建物を確認した。
事故建物に隣接したアパートに住むチョンさん(28)は「午後11時を越えた時刻に、突然、ドンドドンという音が立て続けに聞こえた。周辺で花火をしているのかと思った」とし「幼稚園が地盤沈下に巻き込まれたらしいということは、消防車が来るまで考えもしなかった」と話した。

また別の住民キム・ヘジンさん(24)は「非常に大きな銃声のようで、花火が空中で開くときのような音のようでもあった」とし「不安な気持ちで母親と一緒に屋上に上がってみた。いつ崩れるかもしれず不安だ」と話した。
銅雀区庁・消防当局は事故現場に近い上道4洞住民センターに一部住民を避難させた。ここで会った住民(58)は「大きな轟音が聞こえたが、同じ住宅に住んいる住民がうちの家のドアを叩いて『建物が崩壊した。避難して』と教えてくれたので、急いで出てきた」と話した。
区庁関係者は、住民センターに避難した10人余りをまず近くの宿舎に案内した。

不安な住民は住民センターで状況を見守っている。
消防署関係者は「現場指揮所を設置した。建物が傾いている状態なので事故現場周辺を統制して状況を見守っている」と話した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15270107/

続きを読む